引き続き第二話です。

例によって漫画の後に面倒な洋楽トークあり。
異世界ロックスター2 (1)


異世界ロックスター2 (2)

異世界ロックスター2 (3)

異世界ロックスター2 (4)

クイーンやハードロックの流れから、大学時代にオルタナティブロックにハマりました。
ニルヴァーナは高校の時からちょくちょく聴いていて好きだったんですけど、このころからパールジャムとかスマッシングパンプキンズとかも聞くようになりました。
いまだにこのころの音楽が一番好きかもしれません。


でもこのへんってあまり周りにこの系統を聴いている奴がいなくて、仲の良かった洋楽好きな友達なんかもパンク寄りで趣味の合う人間というのはほとんどいませんでした。
サークルで同じだった奴にパールジャムを聴かせたら「なんかうんこ我慢してるみたいな声だね」と言われたのは一生忘れません。


そしてもう少しするとレイジやコーンやリンプなどが流行りだすのですが、僕はコーンが一番好きでした。
ナインインチネイルズなんかもよく聴きましたね。
でもこのへんの激しく重いロックみたいなのは、三十代になるとあまり聴かなくなってしまいました。
年を取ったのかもしれません。
そんで何を聴くようになったのかというと…

次回に続く。